Bazel を使うための準備(Vim 編)

Posted on
Vim Bazel

Bazel に入門するための下準備として Vim で BUILD.bazel を書くための設定をした。

tl;dr

vim-plug を利用してる場合、以下のように設定すれば保存したときに自動整形される。

call plug#begin('~/.vim/plugged')

" filetype
Plug 'bazelbuild/vim-ft-bzl'

" code formatter
Plug 'google/vim-maktaba'
Plug 'google/vim-glaive'
Plug 'google/vim-codefmt'

call plug#end()

augroup autoformat_settings
  autocmd FileType bzl AutoFormatBuffer buildifier
augroup END

filetype

vim-ft-bzl で filetype を追加する。

call plug#begin('~/.vim/plugged')

" filetype
Plug 'bazelbuild/vim-ft-bzl'

call plug#end()

コード整形

最近はなんでもかんでも自動整形してくれないと生きていけない怠惰な人間になってしまったので、vim-codefmt で保存時に自動で整形されるように設定する。 vim-maktaba と vim-glaive に依存しているようなのであわせてインストールしておく。

call plug#begin('~/.vim/plugged')

" code formatter
Plug 'google/vim-maktaba'
Plug 'google/vim-glaive'
Plug 'google/vim-codefmt'

call plug#end()

augroup autoformat_settings
  autocmd FileType bzl AutoFormatBuffer buildifier
augroup END

実際のコード整形は buildifier がやってるのでインストールしておく。

$ go get -u github.com/bazelbuild/buildtools/buildifier