初心者がGoでpercolを実装してみた

Comments

percolって何?って方は以下の記事をどうぞ。

ライフチェンジングなpercolとautojumpの紹介

最近Goを勉強していて、ヒカルのgo (hikarie.go)のLT応募したのもあって、自分が普段から使っているpercolを練習がてらGoで実装してみました。

Read more

Gmail ライクにメールを検索する Alfred Workflow をつくった

Comments

Mac ユーザの皆さま,Alfred は使っておられますでしょうか? ご存知の方も多いと思いますが,Alfred は Mac で使えるコマンドライン型ランチャーです. 基本的には標準で搭載されている Spotlight でも同じようなことができますが,Alfred の方が拡張性も高く使いやすいと思います. 特に Powerpack という有料パックを購入すると使えるようになる Workflow という機能がめちゃくちゃ便利です. Workflow とは Alfred からスクリプトを実行する機能で,例えば Alfred から VM を操作したり,Evernote を検索したりすることができます. Workflow は簡単に公開することができるので,様々な Workflow が公開されています.

(参考: Alfred 2のユーザ体験をロケットスタートで始めるための13の偉大なWorkflow16 Great Workflows to Jumpstart Your Alfred ExperienceAlfred 2 Workflow List)

個人的には Mac を使う理由の1つと言ってもよいほど快適です. 使ってない人はぜひ一度試してみてください(Alfred の紹介記事は検索すればたくさんヒットするので使い方等は割愛します).

で,ヘビーユーザーな自分はメールの検索も Alfred でやりたかったので,今回 Alfred で Mail.app 内のメールを検索する Workflow をつくったという話です.

Screenshot

Read more

Unite-autojumpをつくった

Vim
Comments

この記事は Vim Advent Calendar 2013 46日目の記事になります. # 46日目とは

私事ですが,諸般の事情によりエディタを Sublime Text から Vim に変えました. Vim を使い始めて数ヶ月,そろそろプラグインでも作ってみたいなーと思っていたところ,昨年の12月に Vim プラグイン読書会なるものが Lingr の Vim 部屋にて行われました.

参考: Vimプラグイン読書会を行いました – C++でゲームプログラミング

これは!と思って参加したのですが,そういえば普段お世話になっている unite.vim の拡張方法とか理解してないよなーってなりました. そこで勉強がてら Vim から unite.vim のインターフェースを通して autojump を使う的な簡単プラグインを作ってみました.

zoncoen/unite-autojump – Github

Read more

ライフチェンジングなpercolとautojumpの紹介

Comments

ご存知な方も多いかと思いますが,percolとautojumpはライフチェンジングなシロモノですよという話です.

Read more

今回のISUCON3本戦で我々は,いや,今回も…くっ…なんの成果も!!得られませんでした!! #isucon

Comments

# タイトルはネタです1.タイトルには若干語弊があって,実際はとてもよい経験をさせていただけたのでそれだけでも十分”成果”はありました.実力不足で”結果”が出せなかっただけです.

@yunazuno@nerbaraki_m2とともに,ISUCONの予選に学生枠で参加して惨敗した話を前に書いたのですが,上位のチームが再現確認でFailしたようで学生枠繰り上がりで本戦に出場できてしまいました.

予選が終わったあとに,楽しかったしスコア伸ばせなかったのも悔しさしかないし,本戦も出場したかったナーなどと3人でほざいてたら現実になりました.

Read more